知っておきたいカベルタの特徴

バイアグラの登場はとても画期的で、この薬の登場で多くの男性が長く抱えていた悩みを解消できるようになりました。
男性の場合は女性とは違う特有の悩みがあり、EDもそのひとつです。
EDの症状は一時的なもので、疲労などが取れれば回復する場合もありますが、これといった原因がないにかかわらず、長くこうした悩みを抱える人もいらっしゃるものです。
そして、かつては医療機関でもこれといった対処法がなかった症状で、運動や食事、精力剤などで改善をはかるなどが中心でした。
でも、そういった努力はしていても即効性があるものではありませんし、改善が見られない場合も少なくなかったものです。
でも、バイアグラは即効性があり、勃起に十分な血流を得られるようになりますので、勃起不全の症状も薬を飲むだけで改善できるようになっています。
とはいえ、この薬を飲んでいれば、勃起不全の症状がなくなるというわけではありません。
効果は薬を飲んでいる間だけですし、しかも持続時間は5時間程度ですので、薬が切れたらまた購入する必要があります。
それにED治療薬は薬の中でも安いものではありませんし、継続して使っていくとそれが負担になってしまうという人もいらっしゃるかもしれません。
ジェネリックなら同じ効果効能があり、かなり低価格なのが魅力ですが、でも、バイアグラのジェネリックはまだ日本では認可されていません。
とはいえ、海外ではバイアグラのジェネリック的な医薬品がすでに何種類も販売されています。
バイアグラのジェネリックは様々な種類がありますが、カベルタもそのひとつです。
カベルタはバイアグラと同じように有効成分がシルディナフルとなっており、同じ効果効能が期待できながらもかなり低価格で販売されている薬となっています。
バイアグラと同じくPDE5阻害薬とも呼ばれており、勃起に十分な血流を与えてくれる薬です。
服用方法は性行為の30分から一時間前までにし、最高100mgまで利用できますが、初めての方の場合は半分の50mgから始めると良いとされています。
そして服用は一日一回、次の服用までは24時間開ける必要がありますので、飲み方は間違わないようにしましょう。
副作用についても知っておきたいですが、バイアグラと同様、頭痛や顔のほてり、のぼせがあるとされています。
さらにバイアグラは心疾患のある方には禁忌がありますが、カベルタの場合も同じ有効成分ですので、やはり心臓病のある方は服用できないものとなっていますし、そのほかの疾患がある方も使用可能か良く確かめておきましょう。
それからカベルタの購入方法についてですが、こちらの薬はまだ国内では認可が下りていませんので、購入は海外医薬品の個人輸入という形で行うことが一般的です。
輸入といってもインターネットで行うことができますし、代行業者なら面倒な輸入の手続きも全て行ってくれますので、特別な知識がなくても手軽に購入が可能となります。

コメントは受け付けていません。 カベルタ